軍馬に乗った状態で魔法が使用可能に!
Episode Re:開発レポート
日本専属開発チーム結成に伴って設置された「開発に関するご意見・ご要望」窓口に、1,068件のご意見をいただきました。本当にありがとうございました。
まず、ご報告があります。これまで君主は騎乗した状態で魔法を使うことができませんでしたが、多くのお客様からのご要望を受け、2008年7月29日(火)より、騎乗した状態でもレベル1.2及び全ての君主魔法が使用できるようになります。これは日本独自の仕様となります。

◆開発者からのコメント
私たちはいままでも「どのようにすれば君主に新たな魅力を与えることができるか」について考えていました。
そして先日行なわれたオフラインイベント「~Party de Lineage~」で君主をプレイしている皆様と懇談させていただいた際に、「騎馬用ヘルムによる変身はとても嬉しいが、魔法が使えないのが残念」とのご意見を多数いただきました。
同様のご意見は「開発に関するご意見・ご要望」窓口にも多数寄せられていましたので、日本専属開発チームで慎重に検討した結果、日本のリネージュでは騎乗した状態でも魔法が使えるように変更いたしました。
これは小さな変化ですが、日本専属開発チームが実現した最初の成果です。
私たちは今後とも日本の皆様のご意見に耳を傾け、よりよいリネージュになるように努力していきます。
どうぞ今後ともご意見やご要望をいただけますよう、お願いいたします。
続いて、今回頂いたご意見・ご要望の中から、特にご質問が多かった内容について開発者より回答させいただきます。

◆FAQ
Q1.狩り場の追加と改善についての計画は?
多くの皆様から狩り場の追加と改善についてのご要望をいただきました。まず、私たちは「戦う場所」としての狩り場が不足しているとは思っていません。アデンは十分に広く、当面の間、新しいエリアを用意する必要はないと考えます。
しかし、ご指摘のように「経験値を稼ぐ」ための狩り場が不足していることも認識しています。
キャラクターの高レベル化が進んだ結果、低レベル帯の狩り場が閑散とする一方で高レベル帯の狩り場に多くのユーザーが集中してしまっています。ですので、今後はモンスターの配置を見直して現在のニーズに合った狩り場を増やすと共に、中レベル帯向けのボスモンスターも追加する予定です。
また、ボスモンスターのアイテムドロップ率についても、現在のユーザー数と比べ適切かどうかを検討していきます。

Q2.クラス間のバランス調整についての取り組みは?
「クラス間のバランスを調整してほしい」というご意見も多数いただきました。
これにつきましては、私たち開発者側の立場とユーザーの皆様の立場で多少観点が異なります。
私たちは5つのクラスの長所と短所をすべて考慮したバランス調整を第一に考えます。
各クラスには、そのクラスならではの長所があります。プレイを続けているとその長所が当たり前のものになってしまい、格別に有利な能力として感じられなくなることがあるかもしれませんが、すべてのクラスに固有の長所があります。
クラス間のバランス調整は、エピソードとコンテンツ、アイテムによって変わることがあるため、簡単に変更することができません。
その点を慎重に考慮し、すべてのクラスが公平にプレイできるように開発していることをご理解ください。

Q3.攻城戦の活性化について、今度の展開は?
私たちも「どうすれば攻城戦をより楽しめるようになるだろう?」と考え続けています。
現在「リネージュが目指す攻城戦の在り方」と「日本の皆様が望む攻城戦の在り方」について調査している段階ですので、まだ日本独自の方向性を語ることは出来ません。
攻城戦の際に発生するデスペナルティや範囲攻撃できる一部の魔法について考える前に、攻城戦本来のおもしろさを皆様に体験していただけよう調整していきます。

これからのリネージュについて
「リネージュの魅力は、他のプレイヤーとのコミュニケーションにある」と考えています。頼れる仲間との冒険。手ごわいライバルとの攻防。気の合う友人と過ごすひととき。こうしたすべてのコミュニケーションが、リネージュを活気ある世界にしています。
ですから、これからも多くの皆様がこのゲームに参加してくださる環境を作り、維持していきたいと考えています。
新規の皆様にリネージュのおもしろさを知っていただけるよう努力すると同時に、一旦リネージュから離れた皆様にも復帰していただけるようなアプローチも続けていきます。
しかし、この6年間にリネージュを取り巻く環境は大きく変りました。より多くの方々に興味を持っていただくため、リネージュがこれからも活気ある世界であり続けるために、あらゆる可能性を検討するつもりです。
大切なのは「変らないこと」ではなく「どう変るか」だと考えていますが、皆様はどのようにお考えでしょうか。
引き続きご意見をいただければ幸いです。
[PR]
by lineage_madara | 2008-07-29 21:00 | JP公式
<< 助けてえーりん! アデンの夏「幽霊の夏」 >>