DRAGON SLAYERS 2nd アップデート
[10/1] DRAGON SLAYERS 2nd アップデート決定

[10/12] 10月12日定期メンテナンスでのアップデートのお知らせ(その1)
[10/12] 10月12日定期メンテナンスでのアップデートのお知らせ(その2)

◆インターフェイスリニューアル◆
1. リネージュ クライアントがウィンドウ モードに対応するよう変更。
-対応する解像度は全部で5種類あり、「320 X 240」「640 X 480」「960 X 720」「1280 X 960」とフルスクリーンモードです。
-切替方法は「Alt + Enter」キーでフルスクリーン モードとウィンドウ モードの切替が可能で、「Alt + F2」キーで ウィンドウ モードの解像度を変更できます。

2. リネージュ クライアントが非アクティブ状態でも切断されないように変更。

3. 変身リストをリニューアル。
-既存のテキスト方式の変身リストから、イメージ方式の変身リストに変更。
-変身履歴が追加され、変身リスト上段に最大3つまで保存が可能です。

4. パーティー情報ウィンドウを追加。
-パーティーを組むと、画面左側にパーティー情報ウィンドウが生成されます。
-パーティー情報ウィンドウ上段には個人情報ウィンドウとパーティー情報ウィンドウを切替できるボタンが生成されます。
-パーティー情報ウィンドウではパーティーメンバーの名前とHPを確認できます。
-パーティー情報ウィンドウ上でパーティーメンバーに魔法を使うと、該当キャラクターに魔法を詠唱することができます。
-パーティー情報ウィンドウにパーティーリーダー委任、強制追放、パーティー脱退機能を使用できるボタンが生成されます。
-パーティー情報ウィンドウでも強制攻撃、バフ、デバフ、ヒールなどキャラクターに詠唱が可能だった魔法が使用できます。

5. 地面にアイテムがある時、該当アイテムの名前が表示されるように変更。
-該当オプションはオプションウィンドウでOn/Off。OffにしてもAltキーを押せば該当機能が作動。

6. NPCの名前を常に表示できるように変更。
-該当オプションはオプションウィンドウでOn/Offできます。
-Offにした場合は、既存のようにマウス オーバーする時だけNPC名を確認できる。

7. ショートカットキーウィンドウに消耗性アイテムの数量を表示するように変更。


◆ホームタウンシステムリニューアル◆
1. 貢献度システムが変更されます。
-住民登録をしたキャラクターが「タウン アドバイザー」を利用すると貢献度を得ます。
-貢献度:使用アデナ÷100(少数点以下切り捨て)
-貢献度が500以上なら「タウン マスター」から払い戻しを受けることができます。
-貢献度は毎週日曜日午後8時に初期化されます。
-貢献度が最も高いキャラクターがタウンリーダーになります。

2. 「タウン アドバイザー」の役割が次の通り変更されます。
-タウンリーダーは税率を定めることができなくなります。
-タウンリーダー及び住民の報酬は「タウン マスター」を通じて受けることができます。
-「タウン アドバイザー」がアイテムの製作や販売を行います。

3. 「タウン マスター」の役割が次の通り変更されます。
-貢献度の確認ができます。
-毎週日曜日午後8時を基準として報酬が決定されます。
-一週間累積された貢献度はその次の週に報酬として支給を受けることができます。


◆攻城戦システムリニューアル◆
1. ウィンダウッド城、ケント城、オーク要塞のガーディアンタワー周辺に防御壁が設置。
2. すべての城のガーディアンタワー周辺では透明状態が自動的に解除されます。
3. 攻守が交代する時点で、外城門が自動的に修理されるように変更されます。


◆水竜パプリオン◆◆魔眼システムリニューアル◆
~割愛~


◆釣り場リニューアル◆
1. 釣り場リニューアル関連事項がアップデートされます。
-既存の手動釣り場が自動釣り場に修正されました。
-釣り場マップの4隅と中央に「釣り場ガイドポール」が配置されました。
-「釣り場ガイドポール」を通じて外に出ることができます。また、ゲームをリスタートしても外に出ることができます。
-濡れたセットが、「ボックス フィッシュ」から得ることができるように変更。
-「輝く鱗」が新しく追加され、釣った場合は魔法の釣りが自動的に終了。
-「フナ」と「コイ」と「レア タートル」の商店売り値を調整しました。
-「輝く鱗」を15個を集めて「釣り場案内人レディア」に持っていけば、「防具強化スクロール」と交換してくれます。


◆マップシステムリニューアル◆
1. 全体マップおよびミニ マップがリニューアルされます。
-メニューバーでマップアイコンをクリックしたり、「Ctrl + M」キーで使用できます。
-全体マップおよびミニ マップの2種類を使用できます。
-全体マップおよびミニ マップの透明状態を好きな透明度に調節することができます。
-全体マップでは主要な村およびその他地域でNPC位置がアイコンで確認可能。
-全体マップ左側下段には、好きなマップを探すことが可能なように地域名が設定。
-全体マップで自分は、赤色矢印で表示され、パーティーメンバーは黄色の点で表示。
-ミニマップはフィールドでは実際のマップを縮小したイメージで表示して、ダンジョンでは該当ダンジョンの簡略なイメージを表示します。
-既存のマップ販売終了。現在持っている既存のマップはNPCに売却可能。
-全体マップでマウスを右クリックをすると、特定キャラクターに座標を送ったりマップに記憶することができるようになります。


◆初心者ゾーンリニューアル◆
1. 初心者ゾーンがリニューアルされます。
-歌う島が削除され、全クラスの開始地点が隠された渓谷に統一されました。これに伴いNPCおよびアイテムの設定が変更されます。
-各村で、初心者ゾーンへテレポートするNPCが修正されたり削除されました。
-「ティーオ」から受けることができる「渓谷の印」クエストを、すべてのクラスが受けることができるように変更されます。
-隠された渓谷には「初心者案内人」と「修練場管理人」が登場します。


◆アイテム仕様変更◆
1. MAP各種 -全てMAP機能を利用できなくなります。
2. 歌う島 帰還スクロール -帰還スクロールとしての機能が無くなります。
3. 渓谷の印 -全てのクラスが装備可能になります。
4. 象牙の塔の武器全般 -旅人の武器魔法スクロールにて+6まで強化可能です。
5. 象牙の塔の防具全般 -旅人の防具魔法スクロールにて+4まで強化可能です。
6. 象牙の塔の武器 … クロスボウ-追加打撃+0→+2、スタッフ-MPR+2→+7
7. 象牙の塔の防具 … 全体的に防御力ダウン
8. 以下のアイテムをレベル45以下のみ使用できるように変更しました。
-象牙の塔のテレポートスクロール、象牙の塔の帰還スクロール、象牙の塔の確認スクロール、象牙の塔の解呪スクロール、象牙の塔の変身スクロール
-象牙の塔の体力回復剤、象牙の塔のヘイスト ポーション
9. 濡れた防具全般
-旅人の防具魔法スクロールにて強化可能です。
-トレード不可に変更されます。レベル35以上で装備可能です。
-全体的に少しだけ性能UP
10. 勇者のパンプキン袋 -トレード不可に変更されます。
11. マジックドール:イエティ -ACボーナス 1→3、凍結耐性 5→7
12. ワンド全般 -使用回数が0になると自動的に削除されるように変更しました。


◆その他◆
1. イリュージョニスト魔法関連のヘルプを修正しました。
2. レベル45以下の場合、テレポート費用が半額になります。
3.ゲームイベント「水竜パプリオン復活!」が開始されました。
※なお、こちらのイベントにて出現する「幻影のパプリオン」につきましては本物のパプリオンとは異なる能力のものとなっております。
[PR]
by lineage_madara | 2010-10-12 20:00 | JP公式
<< ゲームイベント「水竜パプリオン... 気付いたら… >>